中小企業のIoT導入を支援します

大阪府IoT推進ラボ事業

概要

大阪府IoT推進ラボ事業「IoTリーンスタート!」で「IoT先進都市・大阪」をめざす。  [English]

事業の内容

  • 事業目的・概要
    • 中小企業のIoT・DX普及を加速するため、「IoTリーンスタート」※のポリシーに基づき、ものづくり企業・サービス事業者の業務プロセス変革生産性向上を図ります。

    ※IoTリーンスタート「最小限の事業から始める」というシリコンバレー発の企業手法「リーンスタートアップ(Lean Start Up)」から名付けました!

  • 重要業績評価指標(KPI)
    • 本事業を通じて、毎年度30社の「IoTリーンスタート」実施企業の参画を達成します。
  • 事務局
    • 公益財団法人大阪産業局 技術支援チーム

事業イメージ

事業イメージ

目標・理念

大中小企業がIoT導入に取り組むうえでの阻害要因を取り除き、検討から実装へと進める環境を整えるとともに、導入企業を先進事例としてPRし、中小企業でのIoT導入を支援します。 「IoTリーンスタート!※」=シンプルに、安く、小さく始める中小企業に最適なカタチでの導入を提案します。

事業内容

「IoTリーンスタート!」の理念を実現するため、次の事業を実施します。

  • IoTリーンスタート!セミナー
    IT/IoT利活用を進めようとする企業経営者を対象に、先進事例の紹介や最新の情報を提供します。
  • IoT診断(年間30件)
    中小企業診断士が、どの業務プロセスに、どのくらいの規模で導入するのが最適か、診断します。
  • DXアドバイザー派遣
    DX推進に必要な専門家を派遣します。
  • IoTマッチング
    IoT診断利用企業を対象に、社内IT人材がいない場合でも、円滑に導入が進められるよう「様々な生産設備やネットワーク、を扱える、システムインテグレイター」を紹介します。
  • 大阪府AI・IoT推進コンソーシアム
    ものづくり企業とIT企業、支援機関が交流する場を設け、小さく始めたIoTの、導入拡大・さらなる活用を検討できるようにします。

お問合わせ

電話相談

06-6748-1052

担当

メールでお問い合わせ